1. HOME
  2. ブログ
  3. 病気・予防法
  4. 今年の干支

BLOG

介護にまつわる看護師ブログ

病気・予防法

今年の干支

新年明けましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりありがとうございました。令和3年もコラムをお届けしていこうと思いますので引き続きよろしくお願い致します。

今回は干支についてお話をしていきたいと思います。
皆様突然ですが、今年の干支は何でしょう???

そう!丑年です!!
牛は古くから酪農や農業で人間を助けてくれていた、人間にとってはゆかりの深い動物です。大変な農作業を最後まで手伝ってくれる働きぶりから、丑年は「我慢(耐える)」「これから発展する前触れ」というような年になると言われています。

令和2年は新型コロナウイルスという新たなウイルスの出現により、全世界の人々がウイルスの感染に怯え、ステイホームを余儀なくされた一年だったとも言えます。話したいときに会いたい人と話せず、行きたいところに外出ができませんでした。お家での生活が続き、皆様のストレスは積もるばかりであったと思います。加えて運動不足が続き、「なんだか憂鬱な気分」「足が浮腫みやすくなった」「少し歩いただけでも疲れる」など様々な悩みが増えたのではないでしょうか?

今回は簡単に行える運動をおひとつ伝えさせていただきます。

それは『足の指のグーパー運動』です。
座っていても寝ているときでも行えます。一層気温が下がる中で運動不足となり、足が浮腫む方が多いと思います。浮腫んでしまうと足先は特に冷たくなり、全身まで冷え込んでしまうような感じがすると思います。

そんな時は足の指を開いたり閉じたりすることで血行が良くなり浮腫が改善します。

血行が良くなると体温も上がります。
体温が上がると精神面での安定も促せると言われていますので、体も心も調子を整えることができます。

これは一つの例です。
ご利用者様それぞれに違う悩みがあると思います。それぞれに合わせた解決法を私達が訪問しお届けしていきます。そうしてステイホームの皆様の心と体の健康のために訪問させていただきながら、皆様と一緒に令和3年もコロナウイルスの恐怖に耐え、打ち勝つ一手が見つかることを祈っています。

本年はホームナーシングが開設して7年目となります。
引き続き、関わらせて頂いている全てのご利用者様に【感動】をお届けできるよう取り組んでまいりますので変わらぬご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

本年もモアをご利用いただいているすべての方々のご多幸を心からお祈り申し上げます。

関連記事